HOME

2021年11月24日

↑ここをクリック↑

発酵ドライフルーツって?

生きた酵素たっぷり!食材本来の味を楽しめ、大切な栄養素も豊富

なちゅふるの発酵ドライフルーツは「酵素たっぷり」なのが特徴です。

ドライフルーツに含まれている栄養素はもちろん、酵素もとても重要で健康を維持するためには欠かせません。

ミカン農家の孫の私が厳選した、国産にこだわったフルーツを、私たち人間の体に必要な29種類のミネラルと、甜菜糖を使ってゆっくり月日をかけてミネラル発酵した後、低温で丁寧にドライにして作っています。

発酵させることによって、栄養価や旨味がアップし、消化にも良いドライフルーツになります。

一般的なドライフルーツと違って、色が鮮やかでなかったり、固かったりしますが、余分な添加物やオイルは使わずに自然の恵みを大切に作っています。

ドライフルーツは栄養価も高く、登山時の栄養補給や非常食でも使われたり、アスリートにも愛用している人もいるほど。

初めての方も、色々なフルーツとプレゼントのフルーツ発酵シロップが付いたスペシャルアソートセットでまずは試してみませんか?

発酵ドライフルーツの楽しみ方

ダイエットやストレス解消に

よく噛んで食べることで、ダイエットやストレス解消したい女性にもオススメです。

グラノーラやヨーグルトに

忙しい朝には、フルーツヨーグルトにしたり、グラノーラのトッピングにしたりが手軽でオススメです。

手作りクッキーやケーキに

お菓子の生地に混ぜ込むと、味と食感のアクセントになります。
彩りを加えたい時にもGOOD!

香り高いフルーツティーに

お気に入りの紅茶に浮かべて、香り高いフルーツティーとしてもお楽しみいただけます。

ウィスキーなどお酒のお伴に

ナッツと一緒にウイスキーを楽しんだり、お酒に浮かべてお洒落に美味しく飲んだり。おつまみのカロリーが気になる時にも。

おしゃれなヘルシーギフトに

美容や健康を気遣うあの人や、ゴルフ・テニス・登山などが趣味のアクティブな方への贈り物に。

「なちゅふるオンラインショップ」では、季節の国産果物を使ったオリジナル発酵ドライフルーツを販売しています。

オリジナル発酵ドライフルーツ

↑ここをクリック↑

収穫からお届けまで

1.収穫

果物の仕入れは、直接畑に収穫に行ったり、農家さんに買いに行ったり、地元の市場で仕入れたりと、生産者さんのお顔がわかる作物をできる限り使います。

2.洗浄

果物を高品質のミネラル洗浄をします。
自然農法(農薬不使用)の果物は還元作用でよりおいしくなります。

通常の農法の果物は、このミネラル洗浄によって、農薬の除去ができ、還元作用でより安全でおいしい果物になります。

3.仕込み

果物を一つ一つ切り、種や皮を取り除きます。
手作業なので時間と体力が必要な作業ですが、他のことを考えず果物に集中できるこの時間が私はとても好きです。

それは、心を込めて作ったものには、農作物もお料理もエネルギーが込められていると思うからです。

物体としての栄養素は身体を育て、想いという形のないエネルギーが心を育てる。そんな風に感じています。

4.発酵

果物と発酵に必要な材料を容器に入れ、発酵させます。

1日に一回以上は発酵のお世話をしていきます。

果物によって発酵の仕方や時間などが違っていて、酵母や酵素の活躍と生命を感じられる愛おしい時間です。

5.乾燥

酵素を壊さないように温度管理をしながら1〜3日かけて丁寧にゆっくりと乾燥させていきます。
甘酸っぱいフルーツの良い香りが工房いっぱいに広がり、とても幸せな気持ちになる工程です。

6.パッケージ

乾燥が終わった発酵ドライフルーツを、計量、袋詰めし、デザインしたラベルやシールを手作業でカット、装着します。

パッケージやラッピングの作業はお客さまに喜んでいただけることを思って、ウキウキしながら一つ一つ丁寧に作業しています。

7.ラッピングと発送

ご入金を確認でき次第、ご注文のお品をラッピングをし、宅急便で発送をします。
※ラッピングはご注文数量や季節で変更することがあります。

作成から発送まで全て手作業なので大量には作れません。

地元の厳選素材は、いつも手に入るとは限りません。

売り切れてしまった際には、お待たせしたりご迷惑をおかけすることもあると思いますが、
そんな中にも季節のリズムや自然の豊かさを感じていただけたら幸いです。

“あなたの元へ、心豊かに笑顔あふれるおやつがお届けできますように”

↑ここをクリック↑

商品への想い

発酵ドライフルーツを作る前は、発酵シロップを作る時に一緒にできる発酵果物をムダにしたくないという思いから、発酵果物を使っていろいろなお菓子などを作っていました。

その中でも、ドライフルーツが一番評判が良く、私もドライフルーツを作るのが一番楽しい!と感じたのが、発酵ドライフルーツを作り始めたきっかけです。

初めは地元の方が購入してくれたのですが、東京の方からも問い合わせがあったため、遠方の方も買えるようネット通販を始めました。
その後、SNSで口コミが評判となり全国に広まって今に至ります。

私の住んでいる地域は、雪も降らず、一年を通して気候もいいため、特に柑橘は、産地でもあり豊富に手に入ります。
しかし、金柑や夏みかんやゆずはたくさん取れても使い道が少なく、余ってしまうことが多いです。

世の中無駄なことも大切というけれど、人生には無駄なことはないから大切なわけで。
でも、食べ物は無駄になってしまったらモッタイナイ!と思いませんか?

だから、せっかく実った果実を無駄にしないように

「発酵ドライフルーツにしたらいいんだよー!」
「普通のドライフルーツと違って甘すぎなくておいしいよー!」
「しかも、発酵食品だから健康にも美容にもいいんだからー!」

との想いで作っています。

なちゅふるの商品は太陽の恵みと大地のエネルギーを思う存分吸収した果物を、大切に手間ひまかけて作っている究極のスローフード。

あふれる自然の優しさと豊かな時間が贅沢に詰まった商品をお届けできたらと思います。

プロフィール

発酵ドライフルーツクリエイター

横山マミ

さそり座/B型/静岡県菊川市在住

1991年 常葉学園菊川高校卒

1993年 名古屋経営短期大学卒

13歳でニキビができてから、顔中ニキビで常に自分の顔がコンプレックスの青春を送る。

1993年地元企業に入社。

様々な化粧品やケアをし過ぎた結果、、ニキビ+アトピー+脂漏性皮膚炎+インナードライの超敏感肌に。

皮膚科やエステを転々とするも改善せず、消費者側でいるだけでは真実の情報は手に入らない!と、2002年、健康食品会社に転職するもサプリメントや食の裏側を知ってしまい驚愕する。

2011年、健康食品の限界を感じ、エステテシャンに転職。

エステだけでは解決できないという顧客や自分自身の体験から、より女性にやさしい健康美容法を求めるために独立。

現在は「健康とキレイはお腹の中から」をモットーに、おいしく手軽な発酵食品や手作りレシピを実践・発信中。

趣味はカフェ巡り、ドライブ、占い、ゴロゴロすること。漫画好き。星野源ファン。

今までに健康・美容にかけたお金は200万円越え。

ご提供中の商品・サービス

◆オリジナル発酵ドライフルーツ
◆手作りフルーツ発酵シロップレッスン
◆コンブチャ手作りレッスン
◆発酵ドリンクの作成代行サービス

イベント出店&教室開催

2021

  • 2021.131 島田市青空coms【海産物処ふじ田 エール市場】出店
  • 2021.2.7 SBSマイホームセンター藤枝 【フルカラー】出店
  • 2021.2.21 島田市青空coms【海産物処ふじ田 エール市場】出店
  • 2021.2.26 菊川市プラザきくる『世界一簡単なおみそ作り教室』開催
  • 2021.2~3月 カフェけのひ堂 静岡店焼津店【テイクアウト祭りサーカス】委託販売
  • 2021.3.21 菊川市プラザきくる『フルーツ発酵シロップ作り教室』開催
  • 2021.4.1 菊川市プラザきくる 【キクルデツクル スタートアップイベント】発酵おやつ作り開催
  • 2021.4.2【キクルデツクル スタートアップイベント】発酵おやつ作り静岡新聞掲載
  • 2021.4.4 菊川市プラザきくる『フルーツ発酵シロップ作り教室』【出張販売会】開催
  • 2021.4.18 浜松市クリエイト浜松【心と体が喜ぶ癒しフェスティバルin浜松】出店
  • 2021.4.24 菊川市プラザきくる&きくる広場小笠高校生イベント【小さな収穫祭】出店
  • 2021.5.1 吉田町 海沿いカフェ・ハーブバーン【秋のイベント】出店
  • 2021.5.4 掛川市大樹生命掛川営業所 イベント用発酵ドライフルーツ納品
  • 2021.5.20 菊川市プラザきくる『世界一簡単なおみそ作り教室』開催
  • 2021.5.30 菊川市プラザきくる『失敗しない梅干し作り教室』開催
  • 2021.6.5 菊川市きくる広場【きくるマルシェ】出店
  • 2021.6.12 菊川市きくる広場【きくるマルシェ】出店
  • 2021.6~7月 カフェけのひ堂 静岡店・焼津店【テイクアウト祭りサーカス】委託販売
  • 2021.6.20 菊川市プラザきくる『失敗しない梅干し作り教室』開催
  • 2021.6.26 菊川市きくる広場【きくるマルシェ】出店
  • 2021.6.27 菊川市プラザきくる『世界一簡単なおみそ作り教室』開催
  • 2021.7.10 菊川市きくる広場【きくるマルシェ】出店
  • 2021.7.20 菊川市プラザきくる【塩麹+発酵マヨネーズ作り教室】開催
  • 2021.7.25 菊川市プラザきくる【塩麹+発酵マヨネーズ作り教室】開催
  • 2021.7.29 菊川市プラザきくる『世界一簡単なおみそ作り教室』開催
  • 2021.8.1 菊川市プラザきくる【キクツク夏の3デイズ】出店
  • 2021.8.14 菊川市菊川文化会館アエル【キッズサマーフェスタ出張キクルデツクル】 出店
  • 2021.8.17 菊川市プラザきくる『世界一簡単なおみそ作り教室』開催
  • 2021.10.3 菊川市アルモニー 『水キムチ作り教室』開催
  • 2021.8.24 愛知県『世界一簡単なおみそ作り教室』開催
  • 2021.9.26 SBSマイホームセンター静岡東【しずおか百貨良品店】出店
  • 2021.10.3 菊川市プラザきくる『水キムチ作り教室』開催
  • 2021.10.13 福岡県【星見とマミの出張鑑定&販売会】共同開催
  • 2021.10.25 菊川市プラザきくる『フルーツ発酵シロップ作り教室』開催
  • 2021.10.30 菊川市プラザきくる&きくる広場&赤れんが倉庫&ニーム【きくがわ明かりの散歩道onハロウィーン】出店
  • 2021.11.3 菊川市プラザきくる&きくる広場小笠高校生イベント【小さな収穫祭】×常葉菊川高校生イベント【みんなのアソビバ】出店
  • 2021.11.7 SBSマイホームセンター藤枝【しずおか百貨良品店】出店
  • 2021.11.13 静岡市カフェけのひ堂曲金店【ケノヒのハレノヒ祭】出店
  • 2021.11.14 菊川市プラザきくる&きくる広場&ニーム【まめまめマーケット】出店
  • 2021.11.20 きくる お味噌作り教室
  • 2021.11.26 浜松市一笑整体院にて出張販売
  • 2021.11.27 菊川市きくる広場【きくるマルシェ×プチパンフェス】出店
  • 2021.12.23~25 浜松市駅ビルメイワン【クリスマス ヴィレッジ】出店

2020

  • 2020.2.2 SBSマイホームセンター藤枝【フルカラー】出店
  • 2020.7.17 菊川市プラザきくる『フルーツ発酵シロップ作り教室』開催
  • 2020.10.8 菊川市プラザきくる 『世界一簡単なおみそ作り教室』開催
  • 2020.10.25 島田市青空coms【海産物処ふじ田 エール市場】出店 
  • 2020.11.1 菊川市プラザきくる&きくる広場小笠高校生イベント【小さな収穫祭】出店
  • 2020.11.8 SBSマイホームセンター掛川【みんなのわ】出店
  • 2020.11.14 菊川市きくる広場【きくるマルシェ】出店
  • 2020.11.19 SBSラジオ内山絵里香のふくわうち スクピーコーナー出演
  • 2020.11.21 吉田町 海沿いカフェ・ハーブバーン【秋のイベント】出店
  • 2020.11.22 島田市青空coms【海産物処ふじ田 エール市場】出店 
  • 2020.11.28 菊川市きくる広場【きくるマルシェ】出店
  • 2020.11.30 菊川市プラザきくる『世界一簡単なおみそ作り教室』開催
  • 2020.12.5 菊川市きくる広場【きくるマルシェ】出店
  • 2020.12.13 菊川市プラザきくる&きくる広場&ニーム【まめまめマーケット】委託販売
  • 2020.12.13 SBSマイホームセンター掛川【フルカラー】出店
  • 2020.12.20 菊川市きくる広場【きくるマルシェ】出店
  • 2020.12.27 菊川市きくる広場【きくるマルシェ】出店

2019

  • フルカラー焼津
  • みんなのわ掛川
  • はたらくなでしこ
  • 癒しフェスタ浜松
  • 金谷商工祭
  • 菊川まめまめマーケット
  • フルカラー掛川

メディア掲載

2021.11.24

静岡第一テレビ「まるごと内コーナーよしお兄さんぽ」テレビ放送

2021.6.27 〜6.28

NHK県内ニュース・NHK県内ラジオにて『世界一簡単なおみそ作り教室』放送

2021.08.27

中日ショッパー キラリ☆アイズ vol.29

発酵ドライフルーツのおいしさや発酵食の魅力を多くの方に伝えたい

-発酵ドライフルーツクリエイターとはどんな職業でしょうか

発酵ドライフルーツクリエイターこだわりの地元産果物を中心に、 果物の酵母を使い発酵させておいしい「発酵ドライフルーツ」を作る仕事です。
たくさんの方に知って もらえるように講座やイベント出店 ネット販売などで魅力をお伝えしています。

また、 規格外の果物も積極的に使用したりとフードロス削減の活動もしています。

-なろうと思ったきっかけは

子どもの頃から肌が弱く思春期からのニキビと、 大人になってか らはアトピー性皮内炎にも悩まされました。
そんな時「発酵の力」に着目し自分で身近な食材を使って発酵ドライフルーツやみそなどの発酵食品を作り毎日の食事に取り入れました。

するとだんだん症状が緩和され体の内側からのケアの大切さを知りました。実体験をお伝えする機会があればと思い始めました。

-身近なもので作れるそうですね

おからやこうじでおみそ、 果物とテンサイ糖でフルーツ発酵シロ ップなどを作っています。
発酵食品作りは楽しく体にも良いので 日々の生活の中で誰でも手軽にできるものを提案しています。
一発酵食品の良さ・魅力とは食べ物は「物質としての食材が物体としての身体を作る栄挫になり、 心を込めて作った気持ちや時間が心を育む栄設になる」と思っています。
お子さんが自分でつくった発酵シロップやみそはとても人気があり、 自作したみそならおみそ汁に苫手な野菜が入っていても食べようとチャレンジしてくれるようになります。 自然に好き嫌いを克服している話を聞くとうれしくなります。
親子で作ることで触れ合いの時間が楽しめたり、 食 べ物を作る方へ感謝の気持ちが育 ってくれたらと思っています。

-教室を開いているそうですね

以前は首都圏で開催していまし たが、 今は菊川市を拠点に地元のつながりを大切にした教室を開催 しています。
菊川市を盛り上げよ うという市民活動団体「キクルデックル」のメンバーに所属し、 発酵食品教室も菊川市役所東館の「きくる」にて毎月開催しています。
みなさんに少しでも笑顔になっていただける時問をお届けできるようにこれからもがんばります。

地元情報誌「中日ショッパー」2021/08/27 より引用

2021.4.2

静岡新聞【キクルデツクル スタートアップイベント】発酵おやつ作り掲載

2020.11.3

菊川アエルTV「発酵フルーツはいかが?」放送